おやこCAN

PC版

連載情報

特集記事

親子で楽しむ

お役立ちアイテム

パパママ必見 連載情報

カウンセリングマインド

 カウンセリングとは、心理的問題に直面して、苦しみ、悩み、迷いなどを訴えてきた人(クライエント)に対して、専門的な観点から助言や指導などの支援を行うことです。カウンセリングを行う人のことを、カウンセラーと言います。

 カウンセラーによる専門的な対応に限らず、さまざまな場面でカウンセリング的な対応で、人と関わろうとする人が持つべき、態度、心構えをカウンセリングマインドと言います。このカウンセリングマインドの基本は、「あなたの話が聞きたい」「あなたの気持ちがわかりたい」ということにあります。

 一般的に、相手から相談を受けた場合は何らかの意見やアドバイスをするのが普通ですが、カウンセリングマインドの観点では、とにかく「相手の話をしっかり聞く」ことが大切です。「相手のペースで話をしてもらう」ことです。そして、一生懸命聞きながら相手に共感し、相手の心が軽くなるようにもっていくことが肝心なのです。

 このカウンセリングマインドは、幼児との対話でもうまく生かされるべきです。とにかく、親は子どもの話をじっくり聞いてあげることです。子どもは自分の話したいことが上手に言えなかったり、とても長い時間をかけて言ったりすることが少なくありません。ですから、ついつい、じれったくなって先回りしてしまいそうになることがありますよね。そんなとき、この「カウンセリングマインド」という言葉を思い出し、忍耐強く聞いてあげましょう。

教育トピック トップへ戻る
 

COPYRIGHT © Gakken E-mirai Co.,Ltd.