おやこCAN

PC版

 

おやこCANだより

連載情報

特集記事

親子で楽しむ

お役立ちアイテム

クリスマス前に、大きなクリスマススリーを見に行った時の事。サンタの服を着たサンタさんが子どもに一つずつお菓子をくれました。そのお菓子を食べながら、「サンタさん今からプレゼント配ってて大丈夫かな?これがプレゼントなのかな」すごく心配する6歳の息子がすごく可愛いかったです!いつまでもそんな心でいてね。

ペンネーム:ゆうママ

編集部より:安心してください! サンタさんのプレゼントはた~~~~っぷりありますからね!

 

二階にいると一階から年長の次男の声が聞こえてきました。「そんな事で諦めちゃうの!」「もっと頑張って!」とどうやら長男を励ましている様子。何だろ~(^-^)と見に行くと少し高い所に置いたお菓子に必死に手を伸ばしている長男!協力するのはいいけどもっと別の事でお願いします^_^;

ペンネーム:こぷまま

編集部より:次男くん、将来は熱血コーチになれそうですね。

 

リンゴの皮をむいて、こどもたちにもっていくと、「ママー、りんごからなんか、血がでてるー!!!」と慌てていうので見ると、リンゴの皮のむき残しでした。ほんとに驚き、心配していて可愛いなぁと思いました。

ペンネーム:そうママ

編集部より:次は「リンゴに絆創膏はって~!」なんて、言いだしちゃうかも!?

 

娘が好きな男の子Aくん。そのAくんがよろよろ転ぶのを見ていた兄が一言「あんなことで転ぶなんて、妹にはふさわしくないな」えーー。まだ彼氏でもないんですけど。兄は妹の彼氏には厳しいって漫画の世界だけじゃなかったんですね。

ペンネーム:hani

編集部より:恋の道(?)は、険しいですね。

 

夜、寝る前、「そうくん、ひとりでねれる!」と言って自分の布団に行ってしまった3歳の息子。えー、もう一人で寝るとかいうの?さみしいなーと思っていると、そーっと手を伸ばしてきて、「ママ、手つないでねよー」という。「うん、いいよー」と手を繋ぐと、「ずっとはなちゃんでよ!(離さんで)」と。可愛すぎるー!キュンとした出来事でした。

ペンネーム:そうママ

編集部より:子育てのご褒美みたいなひとときですよね。

 

年長になり毎朝 年少さんのお世話をする係に。ある日「もも組にお世話に行ったけど 誰も一緒に遊んでくれなくて泣いちゃった!!どっちが年少さんなんでしょう(笑)

ペンネーム:朔&蒼ママ

編集部より:年長さんへの道も一歩一歩…!?

 

今日、隣の組の先生がお休みしてたの。お名前はえーとね、えーとね、リスみたいなお顔の先生よ♪

ペンネーム:ホチコ

編集部より:リス先生に、会ってみたいなあ!

 

「おやこCANだより」では、皆さまからのお便りを募集しています。「子育ての感動・おもしろエピソード」「子どものつぶやき」など、なんでもOK!

投稿はこちらから >>
 

COPYRIGHT © Gakken E-mirai Co.,Ltd.